新規出会い系サイトは本当に新しいサイトなのか!?

無料出会い系サイトの知られざる裏側はどうなっているのか、という点を何度か書いてきましたが、まだまだ注意すべき点はたくさんあります。

その一つは、「新規サイト」についてですね。「新しいサイトがオープンしました!業者などにもまだ全く荒らされていない状態で非常に出会いやすいので今のうちにどんどん使ってみて下さい!」というようなアピールの仕方で新規サイトを売り込み、引っかかってしまう男性は多いんですよね。でもこれは何重にも欺瞞があります。

まず新規サイトが出会いやすいなんていうのはあり得ません。まだ会員が少なくて出会いにくいと考えるのが普通です。「新規サイト」が出会いやすいのではなく、「新規会員」が出会いやすいんですよね。そうなると、大手優良出会い系サイトを使う方が絶対に出会いやすいですよ。毎月1億円程度も広告費を使って(これはPCMAXの場合)、膨大な新規会員を集め続けているわけなので。新規サイトなんて小規模な出会い系サイトがほとんどなので広告費に回すお金なんてそこまで多くはないですからね。

しかしそれ以上に注意すべきなのは、新規サイトとアピールしていても、そのサイトは本当に新規サイトなのか?という点ですね。新規サイトというのは続々と立ちあがってくるわけですが、そのほとんどは既存の無料出会い系サイトの名称を変更しているだけなんですよ。サイトのデザインとかがほぼ同じなのも多いですし、運営会社が一緒なのでちょっと出会い系サイトに詳しい人であればすぐに分かります。

無料出会い系サイトのほとんどすべては、登録だけさせておいて女性を装ったサクラメールを送りまくって有料サイトへ誘導するというようなパターンですから(まぁはっきり言って詐欺行為なわけですよね)、長年運営を続けるというのは難しいのでしょう。だからコロコロとサイトの名称を変えて、また同じような行為を繰り返すということをやっているわけですね。そのような実態なので、とにかく「新規サイト」などは出会いやすいなんてことは決してないので絶対に使わないでください。ちゃんと出会えると評価されている大手の出会い系サイトだけを使うのが鉄則ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ