大手の有名出会い系サイトを使わなければならない理由

PCMAXが年間に10億円程度の広告費を使っているということは以前紹介しました。特に人気の女性雑誌への広告掲載に力を入れていることからも女性会員の獲得の為に大量の広告を継続して出稿していることが伺えます。裏を返せば、本格的に「出会える出会い系サイト」を運営しておこうと思えば、これくらいの大規模な資金力が必要になってくるということかもしれませんよね。

そして年間10億円程度もの広告費を捻出できる出会い系サイト運営会社というのもなかなかあるものじゃないということは現実です。トップページに紹介しているPCMAX以外の4社は、詳細は分かりませんがPCMAXと同じような広告展開をしているように見受けられます。しかしそれ以外の出会い系サイトでこれほどの広告費を使っているところはないでしょうね。そういった会員を集めるための広告活動という側面から、出会える出会い系サイトを選定するという事もできると思います。

極端な話、出会い系サイトって運営費がほとんどなくても運営できちゃうんですよね。サイトを簡単に作り、サーバーを借りて、費用があまりかからないアフィリエイト広告だけに限定して出稿すれば、月間数十万の費用で、百万円程度の利益を上げるということはそこまで難しくないようです。以前に数名で出会い系サイトを運営していた人物にそのような話を聞いた事があります。そしてそのようなサイトはほぼすべてが「無料出会い系サイト」と呼ばれるもので、「絶対に出会えない出会い系サイト」なわけですね。出会える為の仕組みなど何もないわけですから。それが出会い系サイト業界の真実の姿なんです。

小規模で名前を知らないような出会い系サイトなど絶対に使わないほうがよいという事は明白だと思います。ちゃんとお金をかけて会員を丁寧に集めている大手の優良出会い系サイトを使わないと、ただ出会えないどころか本当に嫌な思いを沢山することになると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ